さぽろぐ

  出産・子育て  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2014年04月30日

算数の授業に電卓

先日授業参観がありました。

算数の授業でした。

各生徒の机には小さい電卓が用意されていました。
あれ?電卓なんて持たせてないのになぁ?と
不思議でしたが、授業が始まりました。

人口密度を求める授業でした。
確かに、桁数が大きく、ひっ算で割り算をするのも
大変だから、電卓なのか?と思いましたが、
ほんとにこれでいいのかな?と。。。思ってみていました。

桁数が大きく、割り切れないと
電卓では一瞬にして、桁が表示される限り小数点以下の数値が表示されます。
子供たちはその計算結果を見て、頭が疑問だらけなのか
理解できていないように感じました。

ひっ算で解けば、一つずつ自分で計算し小数点以下割り切れない部分も
自分で解くのになぁ。。。と。


その後桁数が大きすぎて電卓には入らない数値が出てきました。
その場合どうすればいいかと先生。
1560000000÷370000などの計算の場合、
同じ桁分0をとって計算するのは、計算の常識。
ひっ算で解く際には、少しでも簡単にしようと自然に身につく知識。
でも電卓に入らなければどうしたらいいか?という問いかけでは
すこしでも計算を楽にしたいからの工夫ではなく、
電卓に入りきれば極端な話10000÷100でも計算機を使う子になっちゃうのでは。。。

確かに電卓は便利で、社会人になってもとっても役に立つものですが、
いまからそれでいいのか?小学校の授業で使うものなのかは
とっても疑問がありました。

もちろん公文の教室では電卓は使いません。
どんな問題でも横算、ひっ算で解いていきます。

ひっ算で解けば、授業のスピードも遅くなってしまうのだろうけど、
ちょっと疑問の残る授業参観でした。


  

Posted by Ao at 13:56子育て

2014年03月26日

通知表(−_−;)

今日は通知表をもらってきました。

あらあらひどい成績。。。
オール2です。

今までほとんど2なんてなかったのに。

今2学年先まで学習している我が子。
先取り公文の効果はいずれあるの
かもしれませんが、
今現在の学習が理解できてないのは
なんだか親としては複雑。

これから高学年になるから、
すこし学校の勉強を重視できる
環境にした方がいいかな?

消費税増税で公文の月謝も上がるので
少し他の学習方法も見直してみます^ ^  

Posted by Ao at 19:07子育て

2014年01月31日

公文式教室の無料体験学習

今度の無料体験学習は、2月15日から2月28日です。

うちの子が公文に行くきっかけになったのは体験学習。
当時4歳の娘に、あいうえおをきちんとかける子になってほしいなと。
そしてそろそろ何か習い事でも始めようかなと思っていました。

入学も迫ってくると、小学校に行って大丈夫かな?
と不安があるお母さんもいるのではないですか?

公文の無料体験は年に3回。
年が明け新入学、進級を手前にお子さんの可能性を
伸ばすのに公文式学習を体験するのも
この先学習するかどうかわからなくても体験をするのは
いろいろな可能性を見つけ出すいいチャンスだと思います。

以前から興味はあったっていう方はぜひ一度
近くの公文室教室に行ってみたらいかがでしょうか。


良い先生はお母さんにとっても大切な存在です。

  

Posted by Ao at 16:15公文式学習

2014年01月15日

三学年先を目指してラストスパート!

三教科、三学年先を目指して、最後のラストスパートです。
三教科トロフィーがほしい!
そして達成したら公文は卒業したいといっています。

三月までに、国語は200枚、算数は100枚進まないとトロフィーはとれない。
英語は現時点でクリア。
国語は200枚を三回ずつやると600枚。残り75日。
毎日約 8枚ペースです。
算数は100枚を三回ずつやると300枚。残り75日。
毎日約4枚ペース。

やって出来ないことはないペース。
先生に励まされ、金曜日はもう特訓すると頑張っているようです。
最近は宿題も積極的に行っています。

目標を持つのはいいこと。
きっとその力は将来の財産になることです。

その姿勢は、我が子ながら関心します。

  

Posted by Ao at 09:33公文式学習

2013年12月12日

基礎学力の大切さ

基礎学力は、子育てのうちで社会で生きていく子供たちに送れる
親からのプレゼントだと思います。

子供はこれから社会に出ていろいろな経験をしていきます。
そのときに大切なことの一つとして基礎学力だと思います。

子供というのは放置していれば楽なほうへ楽なほうへ進んでいきます。
勉強と遊びどっちがいい?と聞けば大半の子供たちは、
遊びを取るでしょう。

もちろん遊びも大切です。
遊びの中で友達とのコミュニケーション、遊びを生み出す知恵が授かります。
しかしそれだけでは社会では通用しません。

読み書きそろばん。
この発展した社会で軽視されています。
書けなくてもパソコンが変換してくれる。
計算しなくても電卓が答えを導き出してくれる。
でも小さいころの身に着けた力は、大切な財産です。
険しい道のあとが楽な道が待っていることがある。
よく学びよく遊べるのは、子供のころだけです。

お子様の大切な機会を考えてあげるのは親としての子供にできる役割であると思います。
  

Posted by Ao at 12:36子育て

2013年10月30日

算数の成績を上げるには国語を勉強させろ

昨日、テレビ番組で、「算数の成績を上げるには、国語を勉強させろ」
とありました。

確かに、公文式の算数の学習法で、計算力は身に付きますが、
それ以上に応用力がないと指摘されるのは、
この国語力なのだと思います。

現に国語と算数を両方の教科を学習していること、
算数だけを学習している子を比較すると、
国語も一緒に学習している子のほうが、
平均的に伸びる傾向にあるような気がします。

算数も読解力が必要なんだと思います。

本を読む子は頭がいい。というのも
やはり読解力想像力理解力が本を読むことで得られるため、
国語、算数という教科を超えての基礎体力になるのだと思います。

11月の後半は、公文の無料体験の時期でもありますので、
算数だけ習っていて効果が出ないと考えているのであれば、
国語を併用してみるというのも効果的な方法かもしれないですね(*^_^*)

うちの子は1年生から三教科頑張っています。
今は全教科3学年先をめざし、あと少しで達成できるから今はやめたくないって
頑張っていますよ(*^_^*)  

Posted by Ao at 13:06公文式学習

2013年08月29日

英検4級受験

英検と漢検の時期がきました。

今回も先生から、どっちか受けたらいかがですか?と。。。。
子供は今度は英検を受けたいそうです。

受けると決めたらなら頑張ってもらいたいので、
問題集を買いに行きました。

いろんな問題集があるけど、4年生の娘には、詳しい説明がある問題集ではなく
ただ問題をひたすらとくほうがあっているとおもったので、
ドリルを買ってみました。

今の娘には理解力よりも反復。
理解して英語を解いているようには全く思っていないので。
中学校に上がり、今の反復力を理解力として英語が得意になってくれたらいいなと思います。

英検4級合格目指して、10月まで親子ともども英検対策頑張ります(*^_^*)

  

Posted by Ao at 13:33公文式学習

2013年08月18日

全国公文上位者の集い

今年も三学年先をやり終えて、上位者の集いに参加することができました。
去年は初めて参加し、感動もあったようですが、
今年はなれたのか、親子ともどもクールダウン。。。と思っていたのですが。

今日夏休みの絵日記に、公文上位者の集いに行き、
トロフィーとともに写真を撮った時なんだか恥ずかしかった書いていました。

なんだかんだいってもうれしかったようです(*^_^*)

来年もいけるように、毎日頑張ろうって今年も思ってくれたという証拠ですね(*^_^*)

  

Posted by Ao at 20:40公文式学習

2013年07月25日

算数の成績がよくない。。。

夏休みです。通知表をもらってきました。

でも算数は三段階評価の2。
今まですべて3だったのにとてもがっかり。

学級相談という時間が夏休みに設けられていて、
親と先生で話す機会がありました。
「通知表はどうでしたか?」と言われたので、
思ったより悪かったと答えました。

算数が2だった理由は、計算力はあるが考える力がないとのことでした。
確かに図形とか文章問題とかは苦手です。
でもすべて計算力でカバーされ、今までは3の評価をもらってきたのかもしれません。

学校の先生には力はあるから、考える力を。
どうしてこの計算式は割り算になるのかを考えられる力を伸ばすと
もっともっと伸びますよと言われました。

国語はよくできています。ただ説明文は苦手なようです。
子供新聞を読ませる機会を与えてあげてください。と言われました。

よく見ていてくれてありがたいなと思いました。

いい先生に出会えてよかった(*^_^*)

  

Posted by Ao at 20:14公文式学習

2013年06月27日

宿題チェック

抜き打ちで宿題チェックをします。

小さいころとちがい、一人で公文の宿題をするようになってから、
どのくらいのペースで宿題をしているか把握していませんでした。

終わったよ!っていうのを信じていたのですが、
「終わった宿題見せて!」というと
「わかった!」と言いながら自分の部屋から帰ってこない。。。。

おかしいなと思って部屋に行くと、宿題をしているわが子・・・・

それから抜き打ちで終わった宿題見せてというようにしました。
嘘ついて怒られて泣いてもまだまだ宿題をやらずに済ませたい気持ちは
変わらないようです。。。。

でもたまにはやりたくない日もあるのは、とってもわかるのですが(*^_^*)  

Posted by Ao at 09:26宿題エピソード

2013年05月18日

公文スランプ脱出?!

最近調子のいいわが子。

今までは公文に行くと3~4時間は帰ってこなかった娘。
4時に公文に行き7時に終わればいいほう。8時過ぎても終わらない日が続きました。
しかし最近は6時ごろには終わるように。

最近調子いいね!どうしたの?って聞いたら、
テストに合格して、教材が簡単になったからって。
テストに合格すると教材は先に進むのですが、
始めは前の教材の復習が入るからそこが簡単なんだって。

それは、あなたの実力がついているからだよ(*^_^*)
簡単に思えるのは今まで頑張ってきたから。

泣きながらでも続けてきたから、できるようになったんだよ(*^_^*)

わが子ながらえらいなぁ~って。
また壁あるけど、絶対乗り越えられるから、今の気持ち忘れないでほしいです\(^o^)/  

Posted by Ao at 12:30公文式学習

2013年04月21日

公文式教室の体験学習

今度の無料体験学習は、5月18日からです。

うちの子が公文に行くきっかけになったのは体験学習。
当時4歳の娘に、あいうえおをきちんとかける子になってほしいなと。
そしてそろそろ何か習い事でも始めようかなと思っていました。

その時新聞広告に入っていたのが公文の体験学習。
子供にいく?って聞いたらいく!って言うので見学に行きました。

そこの教室は、幼児さんはあまりいませんでした。
そしてフルタイムで仕事をしていたため、夕方にしか連れてこられないと先生に行ったら、
「ちょうど手がすくころだから、きちんと見てあげられるから、いいですよ」と。

そのご公文式(くもん)を始めて、6ヶ月。
主人の仕事関係で引越しをすることになりました。
せっかく、マンション買ったのに(T_T)/~~~
でも念願の親の近くにお引越しです。

公文式(くもん)は、全国どこにでも(今は世界中)あるから
そのまま教材等、引継ぎが出来ちゃうからすごいですよね。

引越しのことを告げたら、先生がいっぱい宿題と紹介状をくれました。
それをもって引越し先の先生のところへ。

指導者によって、教室にはばらつきもあるので、
きちんとした理念と信念と思いやりを持っている先生を
見つけることをお勧めします。

評判のよい先生は、やはり口コミが一番でしょう。
これは母親ネットワーク、おばあちゃんネットワークが一番強力。
しかしコミュニケーションが苦手なお母様もいらっしゃるでしょうから、
体験学習に行き、お子様と親の肌で感じて選ぶのもいいですね。
もちろん公文式の勉強方法があっているのか等検討するのも
体験学習はしたほうがいいです。
私もはじめに入会したときは近所に知り合いもいなかったから
電話連絡後、教室訪問させてもらいました。
(その前に教室の周辺を散歩口実でうろうろしてましたが)

私は両方よい先生でしたのでよかったです。

あれからもう5年。
早いなぁ~。  

Posted by Ao at 19:51公文式学習

2013年04月14日

公文式教室には黒板はありません

塾にあるのは、黒板(もしくはホワイトボード)

しかし公文式教室には黒板(ホワイトボード)はありません。
みんな机に向かってプリントを解いています。

先生は採点をする先生と指導者。
個別指導というより、自学自習形式です。
どうしてもわからない場合や、始めてやるところなどは指導者から
指導を受けることもあります。
スタッフがヒントを与えてくれることもあります。
しかしほとんどは自力で解いていく。
間違えれば何度も直し100点になるまで帰ることはできません。

しかし子供のプリントを見ていると、ヒントはプリントの中にたくさんあるので、
それを頼りに子供はプリントを解くようです。
でも理解できない時には、聞いてきますけどね。
教えてあげるのは簡単だけど、すぐ忘れちゃう。
理解して解いているわけではないから余計なんですけど。
子供には反復が必要なんだなと感じます。


しかしお迎えの時間は全く読めません。2時間で終わることもあれば4時間たっても電話も来なかったり。

でも最近は簡単なのから解くようにしたから
早く終わるようになった!とうれしそうに報告してくれました。
全教科、難しいだろうけど、頑張っているわが子。
誇りに思います\(^o^)/  

Posted by Ao at 19:43公文式学習

2013年04月07日

英検、漢検ダブル受験?!

6月にある漢検と英検の申し込みが公文のお便りに書いてありました。

うちの子は、先生に英検と漢検を両方受けてみれば?と勧められたみたいです。

2週連続の試験も大変だし、正直公文の勉強だけでは、試験対策にならないから
公文の宿題と試験勉強をしなければいけないので、
ダブルはちょっとハードルが高い気がするんですけど(-_-;)

子供にやりたいならいいけど、やりたいなら今からちゃんと試験対策してねって
お願いして、今は子供も悩んでいます。
春休みだし、勉強よりは遊びたいから、まだ受けるとは言ってこないです(*^_^*)

私としても2つ受けることはないかなぁというのが正直なところ。
漢字はやる気にならないみたいだから、英検だけにしてみたらって言ってみようかな。  

Posted by Ao at 00:12公文式学習

2013年03月29日

春休みの公文式教室

春休みは、3時から4時の時間帯が混みます。
みんな早くいって、早く帰りたいからでしょうけど、
行っても席もないし、車の送り迎えも出入りが激しく大変です。

でもうちの子も早くいきたいみたいだから連れて行きますけど、
時間に余裕があるなら、夕方の遅い時間だと、採点待ちの
時間も短くていいような気がします。

受付からすごく混んでます(-_-;)
  

Posted by Ao at 14:31公文式学習

2013年03月05日

子供のうそ 宿題編

子供のウソには何度も困りました。
宿題についてはほんと嘘をつくのはわが子だけではないと思います。

もし変だなって思う方は、公文の指導者にどういう感じで宿題を与えているか
うかがってください。
でも宿題の強要もかわいそうと思う時があります。
子供はやりたくない。親はやらせたい。
親の自分がやってみると、公文の宿題の大変さは本当にわかります。
試しに5日間子供と同じように公文の宿題におわれる毎日を過ごすのもいいかも。
子供の教材を使って。脳トレにもなります。

最近インフルエンザで学級閉鎖になりました。
うちの子は幸いインフルエンザにはかかっていませんが、学校は休み。
もちろん公文にもいけないため、宿題交換に行くことにしました。
ただ学級閉鎖初日は、親の都合もあり、いけませんでした。
その後娘が公文をしないので、「宿題やらないの?」といったら
「もう宿題もらっている分はない」と。
宿題交換しなかったため、勝手に納得。
そして次の公文日。まだ学級閉鎖の娘は公文には行けないため、
「宿題交換してくるから、やってある分頂戴」っていったら

やってある分は一日分。まだ二日分のやってない宿題がありました。

またやられた・・・・と。

公文のおかげで子供が嘘をつくようになったと感じる親は少なくないのかもと思いました。  

Posted by Ao at 22:20宿題エピソード

2013年02月23日

公文式教室の選び方

公文式の教室は、先生によって運営方法がバラバラです。

共通の教材に共通の指導方法なのですが、
やっぱり教室のカラーというのはあります。
比較的近い場所に公文教室はありますので、
指導者の先生と合わないと感じたら、
別の公文式教室を見学してもいいでしょう。

選び方としては、きちんと指導者の先生がいるかどうか。
公文室教室の看板には指導者の名前が書いてあります。
しかし実際には指導者が教室にいなく、
スタッフだけで運営しているところもあります。
自学自習形式なので、実際にはスタッフだけでも運営は可能です。

しかしきちんと公文の事務局の教育方法を日々学んでいる指導者と、
経営的に運営している指導者とでは子供との接し方が違います。

きちんと全員の名前を把握している、性格を把握している、
理解度や些細な心の変化を察知できる。

うちの子が通う公文式教室の指導者は、すごく子供のことを分かっているし、
公文のこともわかっています。
しかし隣の地区の公文式教室では、指導者の先生を保護者が見たことないとか。
だからあんまり評判良くないよ~と。

子供の通う公文式教室は、個別面談があります。保護者と指導者と子供と。
そのときにいろいろ進度の相談ができたり、子供をほめることを教えてもらったり。
とてもためになります。

無料体験等を利用して、積極的に公文の学習方法、指導者の教育方法を見極め、
せっかく月謝を払うのですから、きちんと身についてもらいたいですよね。
公文で親子喧嘩。正直絶えないです。
でもそんな時指導者の先生の力がとても必要だと感じています。  

Posted by Ao at 12:11公文式評判

2013年02月03日

公文式英語教材はE-pencil

公文式の英語に通うとすると教材のE-pencilの購入が必要になります。
E-pencil 自体はたしか6000円ちょっとだったと思うのですが、
充電式の電池みたいなのまで含めて購入すると8000円くらいだったと思います。

このE-pencilの特徴は、
公文の教材にピッとつけるとそのプリントの英語がその鉛筆から流れてきます。
もちろんきれいな発音です。
CD教材等ですと、もう一度流す時には、セットしなおす必要がありますが、
公文の教材だと、聞きたいと思えば、そのプリントをピッとするだけ。
小さい子でも使いこなせます。

小さいうちは絵がたくさん描かれた本の教材になりますので、
小さい子も受け入れやすい仕組みになっています。
E-pencilで聞き、発音する。そして最後は先生に聞いてもらう。
先生に聞いてもらうまでは、小さい子も自学自習。
自分で教材を使いながら学習します。(教室によって違うみたいですが)

また持ち運びがすごく楽です。充電式なら経済的だし、とてもいい教材だと思います。
子供が発音わからなくても、私に聞かずにE-pencilを聞いてくれるので
私の怪しげな発音を覚えることもないです(*_*)
だからお母さんやお父さんが英語をできる必要はありません。

G教材以降は、中学生教材になり難しくなってきますが、
今のところ何とか頑張っています。
3学年先 英語はちょっと他の教科と3学年先の基準が違うので
今小3の娘は、中2の学習をしていないと、表彰されないのですが、
今年は3月に泣かなくてもいい感じです。
去年の努力は、公文式英語オブジェ目指して!に詳しく書いてあります!  

Posted by Ao at 17:51公文式学習

2013年01月29日

2月無料体験学習

2月は全国の公文式教室で無料体験学習が実施されます。

新年度に向け子供への目標を作る時期になります。
お子様の基礎学力アップ、基礎学習習慣の構築のために
公文式教室を体験されるのはいかがでしょうか?

三教科とも体験ができますので、実際に公文教室には通っているけど
算数しかしていないお子さんに国語や英語を体験させる機会にもなりますよ!

公文式教室の無料体験学習では、4回の学習日と毎日の宿題を無料体験できます。
体験学習の前には、テストが実施されるので、お子様の学力を見るのもいい機会です。

また来年小学生になるお子様は、入学前にひらがなや数字を覚えておくのもいいと思います。
小学一年生はゆっくりスタートですが、2学期からの進みは早くなります。
そんなときの基礎学力とともに勉強って楽しい、
興味があると感じられるきっかけにもなると思います。

公文ってCMでもみるし、言っている子もたくさんいるけど実際どうなんだろう?
月謝は高くないのかな、宿題大変って聞くけどうちの子できるかな?など
疑問を解消するのには無料体験学習期間を有意義に使ったほうがいいと思います。
実際教室によって運営はかなり違うため、無料体験は絶好のチャンスになります。

また幼児期の公文は楽しくできるようにと公文の学習法は工夫がいっぱい。
数字版やアイウエオ版という教材を使いながら
ゲーム感覚で覚えさせたりする教室もあります。
お片付けまで子供にやらせますので、子供自身の自立につながります。
これはおうちでも生かせるのではないかというところの
ヒントをたくさん得ることができると思います。

公文式学習は通常の塾とは違い、その子に合わせた学習ペースで進んでいきます。
子供一人一人に合わせた学習法です。

学習期間中は子供たちが自分の力でもくもくと問題をこなしています。
初めてだからと言って丁寧に解説があるわけでもありません。
結構独特な雰囲気です。

無料体験を受けても、わが子に合わなければお断りすればいいし。
入会金もかからないので、一か月で辞めても支障はありません。
そういった意味では家庭にかかるリスクは少ないので無料体験はお勧めです。

ただし一度に3教科はやらないほうがいいですよ。
子供がとっても大変です。
慣れてから2教科、3教科と増やすことをお勧めします。


  

Posted by Ao at 23:06公文式学習

2013年01月20日

くもんの算数は世界中の学習法

公文式算数では、計算力を徹底的に鍛えます。

図形や文章題が少なく、公文の子は応用力がないという噂はよく聞きます。
確かにうちの子も、学校の算数で苦労することが多々あります。
図形でも、小数点でも、やっぱり文章問題は間違えていることが多いです。

公文のプリントは、理解させることよりも、反復練習で覚える。
頭から自然に数字が出てくるようにする仕組みになっているように思います。
基礎計算訓練を重ねている感じ。
なので説明させると全然わかってない。でも問題は解ける。

これではいけないのか。。。。

しかし私も実際分数の計算をするとき
なんで掛け算だと分母も分子もかけて、割り算だと分母と分子を返して掛け算にするのか
説明しろと言われると全く説明できません。
でも分数の計算をしてと言われれば、四則混合の原理は覚えているので
掛け算割り算から、かっこがあれば先に行う。
マイナスとマイナスをかけるとプラスになるという仕組みは説明できないけどできる。

高等数学になってくると、たくさん計算をして答えを導き出していくため
分数の計算ができなければ、文系数学でも嫌いになります。
因数分解ができなければ、理系に進みたい方は話にならない。

そこを小さいうちにしっかりやっていこうというのが、公文の算数です。

中学まで大好きだった数学が一気に嫌いになるのが高校数学です。
今まで、丁寧に教えてもらっていた数学は一気にスピードアップしていきます。

公文式が世界で注目されているのは、やっぱり算数力。
計算は世界共通です。

最近CMでも「くもん 世界」で検索!!と
全世界で公文式が注目されていることをアピールしていますね。

世界  

Posted by Ao at 09:56公文式学習